琵琶湖のブラックバス

湖畔からブログ発信中!

スーパームーン 。

 なんだぁ"スーパーブラッド ウルフ ムーン…"だって?やけに長い名前。短く言えばただの「満月」。それだけの呼び方じゃ やはり寂しすぎるよなぁ。この月は。滅多にお目にかからない。

 その名前 全く知らなかったよ。

 

 朝も暗い6時頃から いつものように会社に車で向かって見れば  とんでもなくデカイ月が薄暗い空に沈みかけで浮かんでいる。狼なら そのでかすぎる月に向かって絶対遠吠えしたくなるほどの光景。幻想的な大きな月が山の向こうに SF映画かバンパイヤ映画の一部かのように存在している。

 

 天高くあちらの黄泉の国では オーケストラを率いて その大きな月を見ながら先生がさぞ 喜んでいるだろう。

 あの山本直純先生が「♪大きいことはいいことだぁー♪」と満面の笑顔とオーケストラの演奏でその月をたたえているに違いない。