琵琶湖のブラックバス

湖畔からブログ発信中!

ナンバーズ。

  ウチの家族は面白い。

 

なぜなら 各人の誕生日が覚えやすい数字の羅列ばかりだからだ。

 まず自分が 33年8月8日だし 妻は2月22生まれ。共同製作した長男はなんと1月1日の元旦生まれと来りゃ こりゃおめでたい。  地元紙に"ニューイヤーベイビー"として ちっこく名前が掲載されてたもんな。

 

 長女の時は8月初旬の予定日にて もしかして 自分と同じ8日になるんじゃないかと 大いに期待したが お腹の中の本人が 早く世に出たいとのたって希望で少し我慢できずに5日となった次第である。

 

 こんなんだから自分は数字にはこだわりすぎる。8とか3の数字だとか並びやゴロにこだわって ゲタ箱の番号でさえ いつも選んでる。そんな人 いるんじゃないかい!?。どうだろう。